当院からのお知らせ

Blog記事一覧 > > 練馬区より坐骨神経痛で辛い痛みしびれで歩けなかった方が歩けるようになった治療法!!

交通事故後のむち打ち どんな症状か?

2017.05.20 | Category: お知らせ 新着情報,交通事故 むち打ち

こんにちは!

アキュールはりきゅう整骨院今日も診療しております。

 

本日はむち打ちついて、少しだけお話します。

実はむち打ちの判断は非常に難しいんです。

むちうち症はレントゲンではわからないので、整形外科や病院では異常はありませんと判断され、

痛み止めの薬、筋肉を緩める薬や湿布の処方がよくあります。

それだけだと、一時的に痛みがとれるかもしれませんが…。

後々大変なことにもなる可能性もあるので、しっかりと根本的に治療をしましょう!

 

 

むち打ちはどんなどんな症状か?

 

 

交通事故などの怪我により、首の頚椎などの筋肉の緊張や骨のゆがむ症状です。

むちうちの症状は一つや二つというものではなく、自律神経を乱すことも、症状も多く、人によって現れる症状も様々です。

身体が自分の意思ではなく、急激に前方へ押し動かされるとき、頭はそのまま動かないように留まろうとします。

その結果、頚椎や脊髄に損傷を受けるケースや、手や肩を車や道路に打ち付けた反動で人は危険な時に筋性防御といい、頭や首を守ろうと首、肩周りの筋肉が緊張し、筋肉を痛める場合もあります。

首に起こった急激な筋肉の緊張がむちうちの原因です。

主には、首の痛み、肩の痛み、手の痺れ、意識障害、めまい、吐き気、耳鳴り、腰痛、眼精疲労、意欲低下、さらにPTSDという

外傷後ストレス障害まで起してしまうケースもございます。

 

 

交通事故後のむちうちはすぐに症状が現れるとは限りません!!

交通事故後のむちうちは交通事故の当日や翌日に起こるものだと思われていますが、

人によっては数日後、数ヵ月後に現れることもあるのです。
むちうち症の症状は、だるさ・めまい・吐き気など、一見、関連のないようなことも後遺症としての症状に挙げられます。

他にも、歩行困難や頚髄損傷、手足のしびれや動かない、感覚がない、排尿障害、呼吸がしづらいなどの後遺症にもなる可能性がありますので、

初期治療(事故後なるべく早く治療に入る事)が大切になってきます!

当院では、様々な事故の患者様の治療を行ってきた実績もありますし、

院長が「交通事故専門士」の資格を持ち、治療だけではなく、保険会社との折衝や自賠責保険などのご相談にも乗れます!

万が一、交通事故に遭われた際は、まず何より初期治療が大切ですので、

当院にて、ご相談頂ければベストな方法をお教えしたいと思います!

 

 

 

明日は日曜日でお出かけ日和ですね。

アキュールはりきゅう整骨院は、日曜日も診療しております。

長距離の移動が多い時は交通事故も普段より多くなりますので、お気をつけてお出掛け下さい。

 

 

無料施術体験をご希望の場合は、
お電話で
『交通事故治療の無料施術体験を受けたい』とお伝えください。
休診時間でも可能な限りご予約のお時間は合わせます。
※事前の保険会社さんへの連絡は不要です!
もし体験してみて良いと思ったら保険会社さんへ通院する旨の連絡をお願いします。
 
 
 
交通事故治療、ヘルニア坐骨神経痛専門ラボ、骨盤のゆがみでお悩みの方が
練馬春日町、豊島園、光が丘、練馬、平和台、氷川台、東大泉、大泉学園、田柄、高松、貫井、向山、早宮、北町、桜台、中村橋、谷原、南田中、小茂根、下赤塚、東久留米、
板橋、前野町、富士見台、江古田、成増、川口、中野、新宿からも通っていらっしゃいます。
ぜひご体験ください。
   
診療時間
   9:30~12:00 15:30~20:00
 *土曜日午後の診療時間14:00~17:00 
 *日祝 10:00~13:00 (完全予約制)  
    休診日 火曜日 祝日   セミナー主催・研修により不定休あり
アキュールはりきゅう整骨院へ
練馬区春日町 都営大江戸線 練馬春日町駅
TEL:03-3998-3005

アクセス情報

院名

アキュールはりきゅう整骨院

所在地

〒179-0074
東京都練馬区春日町3-34-7-101

電話番号

03-3998-3005

駐車場

院前のコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜日・祝日